【レザークラフト】本格的でかっこいいペンケース(筆箱)の作り方!型紙も無料公開中!

DIY・ハンドメイド
この記事は約2分で読めます。

みなさんこんにちは、レザークラフトが趣味のつんです。

みなさんは筆箱何を使っていますか? 私は革を使って手作りしたものを使っていますが、自分で手作りすると愛着が涌くものです。
今回は有名ブランドぐらいカッコいいペンケースを手作りするために必要な材料や道具、型紙をご紹介したいと思います。

Youtubeでも紹介しておりますのでぜひ!

必要な材料

革選び

レザークラフトをするにあたって、一番の肝とも言えるのがこの革選び。
自分の好みの硬さや表面の仕上がりで選ぶのもいいのですが、用途や部品よって求められる丈夫さが変わってくるので、その点で選ぶ基準を決めるのも大切です。

ファスナー

今回ご紹介するペンケースはファスナーで口を留めるタイプなので、長さに合ったファスナーを選びます。

縫い糸

レザークラフトでの縫い糸でおすすめなのが「ロウ引き糸」と呼ばれるものです。

ポリエステル素材でできた糸に蝋が塗られているので、擦れに強くとても丈夫な構造になっています。

必要な道具

必要な道具のおすすめは以下の記事にて詳しく紹介しております!

作り方・手順

ただいま準備中です。

型紙無料公開中!

Googleドライブにて型紙の詳細を書いたPDFファイルを公開しております。
ぜひ参考にしてみてください!

ペンケース型紙.pdf

コメント

タイトルとURLをコピーしました